公益財団法人金子国際文化交流財団、アジア、奨学金、

留学生奨学金事業

留学生奨学金事業

昭和60年(1985年)以来、日本の大学(学部3年生以上)・大学院(修士・博士)で学ぶアジア諸国からの私費留学生を対象として、毎年10人に奨学金を給付しています。
 給付実績(年度別・出身地別・在籍課程別)は下記の給付の実績のとおりです。

 

☆ この奨学金は当財団が指定した大学に奨学金給付対象者の推薦を依頼しております。
  個人申請の受け付けはできませんのでご了承ください。

給付の実績

年度別奨学金給付総額

(昭和60年度〜平成30年度)

(1985年度〜2018年度)

年度

給付総額
(単位:千円)

人数
(単位:人)

昭和60年度〜 平成22年度
(26年間)

127,850 259

平成23年度
(2011年度)

4,950 10

平成24年度
(2012年度)

5,000 10

平成25年度
(2013年度)

5,000 10

平成26年度
(2014年度)

4,500 9

平成27年度
(2015年度)

5,000 10

平成28年度
(2016年度)

4,500 9

平成29年度
(2017年度)

7,200 10

平成30年度
(2018年度)

6,840 10
   合計 170,840 337

出身地別人数

(昭和60年度〜平成30年度)

(単位:人)

出身地 人数 出身地 人数
中国 181 エジプト 1
韓国 86 オーストラリア 1
台湾 45 シンガポール 1

マレーシア

6 スリランカ 1
香港 3 ネパール 1

フィリピン

2 モンゴル 1

ミャンマー

2 インド 1
タイ 2 ベトナム 1
バングラデシュ 2 合 計 337

在学課程別人数

(昭和60年度〜平成30年度)

(単位:人)

博士課程 75
修士課程 143

学部生

(3年生・4年生)

119

 

トップへ戻る